お金を稼ぐ

アフィリエイトについて【アフィリエイターが説明】

アフィリエイト説明

アフィリエイトって何?稼げるのか?胡散臭いのか?やり方は?などについてアフィリエイトをやっている僕が説明してみます。

特に「胡散臭いのか?」については気になっている人も多いかもしれませんね、そこら辺の話しも突っ込んでみたいと思います。

一応経験と実績はあるのでネットでお金を稼ぎたいと思う方は参考にしてください。

アフィリエイト実績の一部

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは簡単に言えばネットのみで完結する仲介業、他人の商品を紹介して稼ぐ方法です。

他人の商品を紹介するので自分で商品を用意する必要がありません、これが人気の理由ですね。

ブログやサイトで他人の商品を紹介して売れたら仲介手数料として報酬がもらえるのがアフィリエイトの仕組みです。

単価は安くなりますが、売れなくてもクリックされるだけで報酬がもらえる案件もあります。

商品がなくても、人脈コネがなくても資格がなくても、誰でも気軽に始められるのがアフィリエイト。

例えばアマゾンで買った商品が良かったから、紹介してみようで始められのがアフィリエイトです。

アフィリエイトは稼げるのか?

アフィリエイトで稼げている人は全体の50%だと言われています。

50%は中々良い数字ですね、挑戦すれば半分の確率で稼げる訳ですからやってみる価値は充分にあります。

50%のうち生活出来るレベルの収入がある人は20%、100万円以上が10%となります。(アフィリエイトマーケティング協会の調査データを参考)

アフィリエイトは稼げるのか?についての回答は「挑戦すれば50%の確率で稼げる」になります。

アフィリエイトは胡散臭いのか?

アフィリエイトと言うかネットビジネスが胡散臭いと思われる理由はSNSで見かけるビジネス系オファーが原因です。

「極貧大学生でしたが今では月収100万円になりました、あなたも挑戦してみませんか?」系のやつですね、あれは胡散臭いので近寄らない方が良いです。その手の類はねずみ講の可能性があるので注意してください。

僕はネットビジネス歴が長いのでそこら辺の裏事情もよく知っています、またの機会に手口を暴露してみるのもありかなと思います。

アフィリエイト自体は胡散臭くありませんが、ネットで簡単に稼げると仕掛けてくるビジネス系オファーは胡散臭いと覚えておけば間違いありません。

アフィリエイトのやり方

最後にアフィリエイトのやり方を簡単に説明しておきます。

アフィリエイトを始めるにはASPの登録とブログなどの媒体(商品の宣伝文を書く場所)が必要になります。

ASPとはアフィリエイト出来る商品を扱っているサイトの事です。

ブログは無料サービスと有料システムがありますが、はじめは無料でスタートして慣れたら有料システムを使う流れが一般的。

ASPで紹介する商品を見つける、商品の宣伝文をブログに書く、SNSや検索エンジンなどから人を集める、売れたら報酬がもらえる。

これがアフィリエイトの基本的なやり方です。

無料ブログで始めるアフィリエイトのやり方はこちらに書いたので参考にして下さい。

↓↓

無料ブログ
無料ブログで始めるアフィリエイト【最短手順】

続きを見る

メッセージ

アフィリエイトで稼げている人は50%位だと言われていますが、上手く行った場合のメリットは相当デカいです。

金銭面、精神面で極端にストレスの少ないレベルの人生が手に入ります。

僕は母子家庭で育ち極貧生活を経験しています、さらに仕事が猛烈に嫌いでアフィリエイトに挑戦しました。

-お金を稼ぐ

© 2020 ぴょんたろワールド