仕事をしたくない時に思う事

仕事がしたくないと思うなら
目標達成の為の手段として
割り切るしかない!

そもそも、
やりたい事を仕事にしてる人以外
仕事が好きなんて人はいないはずです。

仕事がしたくない
会社に行きたくないなんて
当たり前の話。

毎日毎日同じ事の繰り返し
好きでもない人間と毎日顔を合わせ
やりたくもない事を繰り返す

そして耐えに耐えてもらえる給料は
微々たる金額。

これじゃあ仕事なんてしたくない
と思って当然です。

でも働かなければ生活できない、、、

そんな時は
仕事を目標達成の手段として
割り切るしかないと僕は思っています。

生活の為
食べていく為の仕事ではなく
目標達成の為の仕事です。

誰にでも夢や目標があるはずです、

たまに夢や目標
やりたい事が見つからないって
人がいますが

そんな人は
やりたくない事をやらないのが
目標や夢となります。

世の中の仕事から
やりたくない事を排除していけば
1つくらいやりたい事が見つかるはずです。

仕事は目標達成の為の手段です、
生活の為にするものではありません
生活の為だけにする仕事は
餌をもらっているのと同じです。

猛烈に生活のみがしたい
生活出来れば大満足だ!
と思うならそれはそれで良いですが。

大抵の人は仕事なんてしたくないと
感じていますよね、

その理由は毎日の生活に追われ
目標を見失っているからか
もしくは目標を設定していないからだと
僕は思います。

仕事をしたくないと
思うなら目標を立てる、

どうすれば今の状況を
変えられるのかを真剣に考える

目標達成の為
お金が必要ならお金を貯めるのが
今の仕事の目的です

給料が安いなら転職を考えれば良いです。

そうやって貯めたお金を
目標の為に使う投資する。

目標の為だと割り切らないと
はっきり言って仕事なんて
やってられません。

仕事がしたくないと思い
潰れそうな時は

改めて自分の夢や目標について
考えるべき時だと僕は思います。

やりたくもない事を
続けているとマジで心が腐りますよ。

最新情報をチェックしよう!
>
CTR IMG