MENU

お金を稼ぐ方法|個人がネットで稼ぐのは今や常識レベル

こんにちは「ぴょんたろ」です。

今回のテーマはお金儲けです。

お金儲けの中でも、私が最も重要としている「ネットで稼ぐ」について語らせて頂きます。

お金儲けに関しては、私もみなさまに負けないレベルで興味がありますので、お付き合い頂ければ幸いです。

生意気にもお金儲けをテーマに扱うので、まず初めに私の経歴を簡単にお話し致します。

ネットビジネス歴10年以上、最高月収150万円、最高年収1200万円、トータルネット収入5000万円弱。

アフィリエイト、せどり転売、コンテンツ販売、個人へのネットビジネス指導、中小企業のHP作成、飲食店へのネットPRアドバイスなどを経験しております。

ちなみに、私は母子家庭育ちであり、高卒であり、ビジネスに関して専門知識がある訳でもなく、ただただ、お金を稼ぎたいと思っていた人間です。

5000万と聞くと景気の良い話に聞こえるかもしれませんが、自慢話をする意図はありません。それなりに浮き沈みを経験しており、右肩上がりで順調だった訳ではございません。挫折も経験しております。

浮き沈みに関しましては、反省すべき点が多々あり、今後改善し精進していきたいと決意しております。

反省点、改善点、現状の戦略、今後の計画については、日を改めて語らせて頂きます。特に失敗談、反省点を語る人は多くありませんので、少なからず楽しみにしてい頂ければ有難いです。

それでは本題に入らせて頂きます。

個人がネットで稼ぐのは今や常識レベル

「ユーチューバーで有名なヒカキンさんの年収をご存じでしょうか?」

ヒカキンさんの推定年収は5億円です。

ググって調べた情報なので、真相は不明ですが、どう考えても億超えは間違いなく、10億円以上の可能性も考えられます。

そんなヒカキンさんは、元々ただのボイパ青年。ボイパ動画をアップしているだけの完全素人でした。

素人ボイパ青年がネットで動画配信して、年収5億。夢と希望しかありません。

年収億超えをかます人物は、凡人とは一線を博す才能と知能があった可能を否定できませんが、数千万、数百万稼ぐ配信者はゴロゴロおります。

数十万であれば、「近所の兄ちゃん、姉ちゃん、会社の同僚、ママ友、同級生」でさえ稼いでいる可能性が普通にあり得ます。

ユーチューバーに限らずネットで稼ぐ個人は、星の数程おります。

・プチプラブランドをSNSで紹介して年収数千万稼ぐ元OL

・ガジェットブログで自分の好きな商品を紹介して月30万稼ぐ会社員

・激安スーパーの情報をブログで公開してTV出演まで上り詰めた主婦

・動画編集を個人で請け負い、月50万稼ぐフリーランス

・ゲームブログで稼ぐ高校生

・メルカリ古着転売で稼ぐ主婦

・メルカリPC転売で稼ぐ会社員

・格安スマホ情報をブログにまとめて稼ぐ会社員

・趣味の延長線上でハンドメイド作品をSNSで公開して稼ぐ主婦

・会社の悩みを配信しながら共感を得てサロンで稼ぐ会社員

その他、筋トレ、投資、美容、健康、趣味など、自分の好きな事、興味のある事や得意な事を、ネットで公開しながら稼いでいる個人は無限におります。

ここまで来ると、「ネットで稼げるのは特別な人間」とは、もはや言えない状況です。

単純に挑戦してみた人の勝ちの世界で、やならい事が損のレベルになってきています。

個人がネットで稼ぐのは今や常識です。

誰もが抱える不満の解決策

ネットで稼ごうとする人の代表的な共通点は現状の生活への不満です。

給料が安い、会社を辞めたい、もっと良い生活がしたい、人間関係がウザい、ストレスを無くし自由に生きたい、そして将来への不安・・・

そんな不満が原動力となり多くの人がネットで稼ごうと挑戦しています。

私がネットビジネスに挑戦した理由もみなさまと同じです。

母子家庭育ちで、貧乏から抜け出したいと思い、母を楽にさせたいと思い、贅沢な暮らしがしたいと思い、自由な生活をしたいと思い、ストレスを無くしたいと思い、嫌いな人間と関わりたくないと思い、とにかく幸せになりたいと思い・・・

そんな単純で誰もが求める人生を目指してネットビジネスに挑戦しました。

もちろん、私のレベルではすべての夢が叶ったとは言えませんが、普通に働いていては味わえない世界を経験しております。

会社に勤める事なく、誰に頭を下げる訳でもなく、1日の労働時間を自由に決めて、会社に勤めるよりお金を稼げる。この理想的な現実が手に入った時、私はマジで墓参りに行き、ご先祖様に手を合わせました。

人より稼げる職業は世の中に沢山ありますが、自由度の面でネットビジネスは他の職業を圧倒しています。

特に人間関係を完全排除できるのはネットビジネスだけです。そもそもネットビジネスは人と会う必要がありません。

人間関係は働く上でのストレス原因上位に入るので、そこを排除出来るネットビジネスに挑戦する人が増えているのは当たり前の現象です。

職場には必ず、いけ好かない奴、生理的に無理な奴、清潔感の無い奴、生意気な奴、上から目線の奴、勘違いしている奴、媚を売る奴が必ず一人二人います。場合によっては、そんな奴しかいない職場もございます。

そんな奴とは関わる事なく、ネットビジネスならお金が稼げると言う事です。

ネットで稼ぐ事の魅力についてペラペラ語りましたが、この魅力に多くの人が気づき、理想とする人生を生きる為にネットビジネスに挑戦している訳です。

そして、どこにでもいる普通の個人がぞくぞくと結果をだしております。

これには時代の変化を感じざるを得ません、今や個人がネットで稼ぐのは常識になっています。

ネットで稼ぐ事に関しましては、私にも多少の知見があり、それなりの小銭を稼いでまいりましたので、知識ノウハウをこれからジャンジャンバリバリ、出していきたいと思っております。

ネットビジネスの最大の欠点は、残念ながら、やれば必ず稼げる訳では無いと言う事です。この最大の欠点をカバーするお手伝いが出来れば私の存在価値も上がるのではないかと思っている次第であります。

PS

このブログの一発目の記事で、すでにお伝えしておりますが、私がこのブログを立ち上げた理由は、価値観の合う人間と繋がりを持ち、精神的、経済的豊かさを追求する事です。

理想とする世界は「好きな人、大切な人と幸せな時間を不自由なく過ごす事」になります。

その為には、お金儲けは重要課題の一つとなり、お金儲けの中でもネットで稼ぐ事が、最も理想とする世界を作るのに適していると私は判断しております。

特別な才能やバックボーンの無い個人がお金を稼ぐには、今の時代ネット以外の選択肢は皆無となってきています。

その証拠に主婦、会社員、学生、男女問わず、年齢問わず、様々な方々がネットで稼ぐ事に挑戦して、結果をだしております。

早く行動すれば、早く結果を出せるのは言うまでもなく、例えネットで稼ぐ事に興味が無くても、お金儲けに興味があるなら、素早く挑戦した方が良いと強くお伝えしたいと、思っております。

今後の時代の流れは個人戦になると、私は確信しております。会社や他人に依存せず、個人でお金を稼ぐ事が理想の人生を手にれる為の最重要課題になる事は間違いないかと存じます。

最後に一言

お金と言うモノは人生において相当強力な影響力を持っており、お金の為に貴重な時間の使い、誰もがストレスを抱えながら働き続けている訳です。

この問題を解決するには、個人がどこにも依存せず、自分自身でお金を稼ぐしか道はありません。

その為に強力な手段となるのがネットビジネスだと私は確信しておりますので、今回は重要なテーマとしてお伝えさせて頂きました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする